シエンタは燃費性能と価格を両立、車中泊もできる大空間|鳥取トヨペット

ハイブリッドモデルをラインナップご用意
新しい選択肢と、気持ちいい乗り心地

燃料消費率(燃費)

国土交通省審査値 国土交通省審査値
27.2km/L ハイブリッド車 20.6km/L X”Vパッケージ”2WD 20.2km/L G/X 2WD

シエンタに初めてハイブリッドシステムが加わりました。しかも、3列ミニバンの中でトップの低燃費※1! ハイブリッドバッテリーの配置にもこだわって、室内はゆとりある空間を確保しています。

※1 2015年7月現在、トヨタ自動車(株)調べ。

低床フラットフロア
乗り降りしやすさにこだわったエクステリア

乗り降りしやすいシエンタ

乗り込み口がクラストップレベルの低さになった低床フラットフロアは、フラットに乗り込めるから家族みんなの乗り降りをナイスアシスト! お子様やお年寄りも安心して乗り降りできます。


ゆとりの室内空間
どの席に座ってもリラックス。大きな荷物もらくらく積めます。

荷物もたくさん積めます

3列目は大人がしっかり座れる幅広のベンチ風シート。座面高さが最適なため、シートから膝の裏が浮くことなく、自然な姿勢で座れます。

2列目シートはライフスタイルに合わせて選べる「7人乗り」と「6人乗り」の2タイプをご用意。前後のゆとりあるシート間隔や座り心地のよさに加え、最大36度のたっぷりとしたリクライニングが魅力なポイントです。


簡単な操作で奥行きのあるラゲージスペースが出現

サードシートのロックを解除し、前方へ送り込めばセカンドシートの下にシートがすっきり格納。簡単な操作で奥行きのあるラゲージスペースが出現します。大きな物や長い物でも、余裕をもって積み込めます。

荷室の高さも出し入れしやすく設定。重たい物も高く持ち上げなくてすみます。


3つの先進安全機能
毎日のドライブを安心に

衝突回避支援パッケージToyota Safety Sense C

トヨタの「実安全の追求」から生まれた先進の衝突回避支援パッケージ”Toyota Safety Sense C”を搭載しています。2種類のセンサーと3つの機能で、事故が起こりやすい高速度域や夜間、車線逸脱といった様々なシーンをカバーしました。もしもの場合でも事故を回避・被害軽減するためにドライバーを自動でサポートします。


ボディカラー

エアーイエロー(5B6)
エアーイエロー(5B6)
グリーンマイカメタリック(6W8)
グリーンマイカメタリック(6W8)
レッドマイカメタリック(3T8)
レッドマイカメタリック(3T8)
ブルーメタリック(8T7)
ブルーメタリック(8T7)
ホワイトパールクリスタルシャイン(070)
ホワイトパールクリスタルシャイン(070)
シルバーメタリック(1F7)
シルバーメタリック(1F7)
ブラックマイカ(209)
ブラックマイカ(209)
ヴィンテージブラウンパールクリスタルシャイン(4X4)
ヴィンテージブラウンパールクリスタルシャイン(4X4)
  • エアーイエロー(5B6)
  • グリーンマイカメタリック(6W8)
  • レッドマイカメタリック(3T8)
  • ブルーメタリック(8T7)
  • ホワイトパールクリスタルシャイン(070)
  • シルバーメタリック(1F7)
  • ブラックマイカ(209)
  • ヴィンテージブラウンパールクリスタルシャイン(4X4)


グレード・価格

X“Vパッケージ”(2WD)7人乗り

1,689,709円


X“Vパッケージ”(4WD)6人乗り

1,831,091円



X(2WD)7人乗り

1,816,363円


X(4WD)6人乗り

1,957,745円



G(2WD)7人乗り

1,980,327円


G(2WD)6人乗り

1,980,327円



G(4WD)6人乗り

2,121,709円


HYBRID X(2WD)7人乗り

2,226,763円



HYBRID G(2WD)7人乗り

2,329,855円


HYBRID G(2WD)6人乗り

2,329,855円