アルファードをマイナーチェンジ

今回のマイナーチェンジは、トヨタの予防安全パッケージ「Toyota Safety Sense」を全車に標準装備しました。単眼カメラとミリ波レーダーの性能向上により、自転車や夜間の歩行者も検知可能な「プリクラッシュセーフティ」や、レーダークルーズコントロール作動時に車線維持に必要な運転操作の支援を行う新機能「レーントレーシングアシスト」を搭載。さらに、駐車場などで後退の際、後方から接近する車両を検知する「リヤクロストラフィックアラート」やブラインドスポットモニターを新設定するなど、予防安全装備を充実させました。

ヘッドランプ、フロントグリル、フロントバンパー、バックドアガーニッシュ、リヤコンビネーションランプを意匠変更することで個性をより際立たせ、いっそうダイナミックに、高級感と品格のある外観となりました。インテリアにはメーター加飾や、心地よくくつろげる上質なシート表皮、木目の色を変更し高級感をさらに増して、ラグジュアリーな空間を演出しました。





 

近くの店舗を探す

アルファードを詳しく知りたい(Toyota.jp)

来店予約・お問い合わせ